ナオエのドンキー日記 #20

 いよいよ近づいてまいりました。『WILD FANTASY』発売(26日)です! そして27日の渋谷クアトロ「ハリケーン・ナイト」では大先輩のシーナ&ロケッツをお迎えします。すごい日になりそう。みんなで激しくスパークしましょう! どうぞよろしく!


7月23日
 最近、凝っているのはウィングス「マイ・ラヴ」を熱唱すること。堂々とした音楽に惹かれる。某特典用に作業。Pro Tools、新しい技を覚えた。
BGM : 『James Paul McCartney』(Boot)

7月21日
 渋谷FMでGo-Go KING加納さんの番組収録。銀座に移動してナイル・レストラン。ムルギーランチを食す。ここでは必ず店主に「カキマワシテタベナサイヨ」と言われる。ぐちゃぐちゃにすると味が深くなる不思議なカレー。久しぶりに食ったがうまい、うまい。
 銀座アップル・ストアで『Ramblin'』イヴェント。新曲やデモ、おれのiTunesトップ25(1位は岸野雄一「とんかつ一代」)の曲などをかけながら宮内くんとトーク。その場で宮内くんが検索してアーティストの画像を映してくれたり、拾得の写真を見ながらその時のライヴを流したり、何が起こるかわからない新鮮な企画だった。会場の雰囲気も映画館みたいなホールで楽しかった。その後、アイリッシュ・パブで大飲み〜はしごして立ち飲み〜銀座のおねいさんたちが仕事後に寄る深夜喫茶。始発まで銀座を満喫。しかし、PowerBook運ぶのがこんなに重いとは。そして朝日新聞の夕刊「今月の10枚」に写真入りで『WILD FANTASY』が選ばれていた!
BGM : 岸野雄一「とんかつ一代」

7月20日
 事務所でListen Japanのコメント録りの後、渋谷。アップルでPCのケースを買う。小腹すいたのでファイアー通りの「モボモガ」に飛び込んでハンバーグ・カレーを一口で。歩いて事務所へ。会報の発送作業。サウンド・ファクトリーのスタッフたちとハリケーン総動員。みんなで封入、糊付け。中華の出前と酒で打ち上げ。おれは野菜炒めでビールをもくもくと。
BGM : Bob Dylan 『Desire』

7月19日
 12時に西麻布。「赤のれん」でラーメン食って事務所。取材日。O、S、V。その後、ミーティング。
BGM : V.A 『Wayfaring Stranger : Ladies From The Canyon』

7月17日
 インタヴュー原稿等。
BGM : Madonna「American Pie」

7月13日
 ゆるず宅におじゃまして仕事。途中、敷地内の駐車場でおれの車を移動せねばならなくなり、ゆるずがかわりにやってくれた。が、じつはおれの車は右運転席のドアしか鍵がきかない状態。それを知らぬゆるずは右側をぴったり壁に沿って停め、鍵穴のない助手席から出てドアをロック。これでもうドアはどこからも開かない。結局、JAFを呼んで、ジャッキを使い、男4人でずるずると持ち上げズラしてなんとか運転席に入れた。「水瓶座は最近、最悪だ〜」とゆるずさん。

7月11日
 柏ユニオンにスタッフともどもあいさつに。ホワイト餃子でユニオンのHさんとミーティング。
BGM : Mighty Baby 『Mighty Baby』

7月10日
 mf247の取材。中村貴子さんとは久しぶり。事務所に『WILD FANTASY』のサンプルCDが届く。壮観(写真)。

7月9日
 お茶の水ユニオンで買い物。キャサリン・ハウとマイク・ヴァーノンのソロ。四谷でミーティング飲み。はしごして朝まで新宿のバーで飲み。
BGM : Catherine Howe 『Harry / Silent mother Nature』

7月7日
 文化村でPの取材。その後、JFNでやってる宮内くんの番組の収録。飲み屋でリラックスしながら。テンション高めで楽しく。ピザ屋でミーティングをふたつ。こってり。
BGM : Paul Weller 「Going Places」

7月6日
 ヤマジュンと湧水の森「こんぶくろ池」でヴィデオの素材録り(結局、このセッションは未発表に)。6年前とかわらず深い自然はそのまま。道はあるが立派な原生林。ヤマジュンはカメラを持って茂みに入りうろうろしていて迷子に(森の中でしばらく音信不通)。おれはおれで20センチ以上の巨大なハチと遭遇。息を止めてそっと逃げる。恐いし、湿気が異常で汗がだらだら出る。マムシに噛まれたら大変なので1時間ほどで退散。古い森だし、神聖な場所。池の前でいとこ同志、拝んでから出る。森(写真)をでたら汗が不思議とぱたっとひいた。

7月4日
 渋谷FMで収録。シーナさんと鮎川さん、本根さんと山名昇さんたちがわいわいやってるブルース番組。アレックス・チルトン、ジョン・ハモンド、ディラン、キング・ビスケット・ボーイを持参。鮎川さんの鋭い音楽話をたっぷり聞かせてもらった。鮎川さんにアレックスの『Loose Shoes And Tight Pussy』のCDをプレゼント。
BGM : John Hammond 『Source Point』

f0008928_3502795.jpgf0008928_3504666.jpg
[PR]
by straight_branch | 2006-07-25 03:54 | 直枝政広のドンキー日記
<< ナオエのドンキー日記 #21 ナオエのドンキー日記 #19 >>