<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ナオエのドンキー日記 # 28

こんにちわ。体調は戻っております。今は書籍の詰めでてんやわんやです。ディスク・ユニオン柏店店長の報告によると、われらがナポレオンライス、柏のレストラン伍平が閉店した模様です。4歳頃、初めての洋食屋さん体験が伍平でした。こういうのはじつにさびしいものですね。


4月6日
 Iくんが住む利根川沿いの妖精の村は空気が違う。今回は流星は見なかった。田んぼで夜空を眺めた。作業は続く。あと一歩というところ。しかし、MIKAはいいなー。めちゃくちゃいいなー。
BGM : MIKA『Life In Cartoon Motion』

4月1日
 年男なので厄払いだ。両親と鎌倉のお寺へ。見事に晴れ渡った日(写真)。邪気はどっかいった。
BGM : Johnny Jenkins 『Ton -Ton Macoute ! 』

3月30日
 出かけたはいいが、年度末大渋滞。撮影に2時間近く遅刻。ほんとすみません!沖縄料理屋で合流。C社のEさんが頼んで手をつけていなかった肉野菜定食をいただく。某お粥屋さんで映画の追加撮影無事終了後、事務所で社長と延々ミーティング。実家にちょっと寄り、おふくろの大好きな「ボブの絵画教室」のDVD BOXを観てたら1分で寝てしまった。
BGM : Kaleidoscope 『Kaleidoscope』

3月29日
 ライ・クーダー『マイ・ネーム・イズ・バディ』聴いてから出かける。お茶の水ユニオンを10分のぞいてPlainsong『The Demos』とJohn Hammond 『Hot Tracks』を即座に引き抜き、購入。夕方からCDJ藤本さん(ビートルズやくざ)と毎月恒例の会食。おれたち仲が良すぎますね、ホモかな?と笑う。ランチョンのポーク・ソテー完璧。お見事。ビール飲んで、渋谷で軽食、恵比寿に移動して朝まで飲む。朝の冷たい雨を歩く。2時間寝て車で出かける。
BGM : Ry Cooder 『My Name Is Buddy』

3月28日
 おふくろの店に豆大福買ってゆくと、お客さんたちがすでに塩大福大会。花見の季節は大福が食いたくなるのかな。「息子さん、これ京都のおいしいやつだから」とそちらをいただく。うますぎ。おれの持ってきた大福を1ケもたせる。大岡山まで行き、目黒線に乗り換え、六本木一丁目でスタッフたちと合流。おしゃれに生まれ変わったコロムビア社。当時のスタッフはもうほとんどいないにもかかわらず、次々と懐かしい顔と遭遇。昔、カーネーションが日本コロムビアと契約するきっかけをくださったM谷さんともお話できた。お元気そうでよかったです。書籍の打ち合わせ。スタッフからムーンライダーズの映画のDVD BOXを渡される。嬉しい。カフェのようなところでパスタとビール一杯。帰りは麻布十番で乗換え。これミスジャッジ。さんざん通路を歩かされる。夜中。戴いた「ロック検定」本に挑戦。3級は81点だった。ジャニス・ジョプリン関連のデータは全滅。グランジ、ブリット・ポップ、80's 90'sMTV系、モータウン女子、ハード・ロック、プログレにもまったく興味はないし。そもそもニルヴァーナすら聴いたことないし。結局、トニー・ジョー・ホワイトとダグ・サーム両者のRhinoの箱があれば今は生きてゆける。と再確認。
BGM : Joni Mitchell 『Blue』

3月27日
 また痩せた。ピークから10キロ減。制作中の映画の中の自分は10キロほどデブというわけ。ちょっとでも痩せると「大丈夫ですか?」と心配されるが、じつはこの歳になると太る方がよっぽど恐いのよ。
BGM : Bud Powell 『The Genius Of Bud Powell』

3月26日
 書籍のためのたたきの原稿作りが続いている。気がついたらレコードにどしゃどしゃ囲まれてしまった。
BGM : Medicine Head 『New Bottles Old Medicine』

3月22日
 すっかり春めいてきてうんざり!はやく冬にならないかな。ついにカセット・デッキがだめだ。SONY K-555ESJ。でかく、重たい機種で音も美しくて、かなり好きだったけど、中古品であまり長持ちしなかった。あちこちこち不良だし、修理は年式的にもそろそろきついだろう。また動作するものを買っておかないと。なんたってカセットの秘蔵音源が30何年分はあるので。そういえば茶鼻からいただいた奄美の幻の黒糖が旨くてびっくり。歯ざわりといい、深遠な甘みといい。これかじりながら泡盛飲んだら最高らしい。
BGM : Lonnie Mack『Memphis Wham!』

3月21日
 ファイテンの輪投げの残念賞でもらったヘアバンド(非売品)がいい。集中力UPだ。書籍のアイデアのまとめに入る。
BGM : Eddie Hazel 『Game Dames And Guitar Thangs』

3月15日
 ゆうべあたりからようやく疲れが抜けてきたような気がする。予約してたことすら忘れていたニール・ヤングのアーカイヴス新譜の附録DVDがすんばらしい。全編収録の映画版。イメージ・シーンも素朴で夢見がちでいい。今日はステーキ。久しぶりに飲んだ。酔ってそしてすっきり醒めて。
BGM : Neil Young 『Live At Massey Hall 1971』

3月12日
 ビートルズ本読了。また幸せで楽しげな章に戻って読み返す。はなクリーンαはとんでもなく気持ちいい。毎晩異常に寒い。
BGM : Mark Levine 『Pilgrims Progress』

3月10日
 回転寿司で廻っていたびんちょう、ひからびていて喉に刺さりそうだった。回転でもいちいち注文して食うもんだよな、もう腹減ってるとつい。多分、旨い中トロ食うと、いいい音楽を聴いたときのような顔になってるはず。今日、Hさんからお借りしたHARBETHのスピーカーが気持ちいい。最近は紅茶にハマっているけど、ビートルズ本の影響だな。
BGM : Elizabeth Cotten 『Folksongs And Instrumentals With Guitar』

3月9日
 『Hard Rain』(もちろんブート)とトム・ダウドのDVDを見る。クリームが聴きたくなったなんて何年ぶり?
BGM : Cream『Portrait Of Cream』
f0008928_1532762.jpg

[PR]
by straight_branch | 2007-04-07 01:55 | 直枝政広のドンキー日記